「骨盤」の大切さ、「骨盤矯正」の重要性について【徳島県吉野川市 鴨島坂口鍼灸整骨院】

2018年09月11日


みなさん、こんにちは! 
徳島県吉野川市鴨島町の鴨島坂口鍼灸整骨院です。

今回は「骨盤」についてお話します。 肩こり、腰痛などさまざまな症状でお困りの方は多いと思います。 ではなぜ、体に不調がでるのか? それは、「骨盤」の状態で変わってきます。 骨盤が正常な位置にあれば痛みが出にくいとされていますが 骨盤が歪んでいたりすると、余計なところに負荷がかかり痛みが出ます。 なので、骨盤の状態で、痛みが出るか出ないかが分かるので いかに骨盤が重要か、お分かり頂けます!! では、骨盤とは、どのような役割を果たしているのか 皆さんはご存知でしょうか? 大きく分けて2つの役割があります。 1 上半身と下半身をつなぐ役割 骨盤は、上半身と下半身をつなぐもので、骨盤が機能していないと 姿勢が悪くなり、痛みや不調の原因になります。 2 内臓を保護する役割 骨盤の中には腸や、生殖器など大切な臓器がたくさんあります。 大切な臓器を外部の刺激から、保護する役割もしています。 骨盤が傾くと、筋肉が過度に緊張してしまい、 体が本来の力を発揮できず、神経を圧迫して痛みが出やすくなります。 また、血液の通り道が狭くなると血流が悪くなり、冷えやむくみに つながってきます。 また、骨盤は1つの骨ではないことをご存知でしょうか? 骨盤は、寛骨、仙骨、尾骨の3つの骨の集合体でできています。 これらは10代後半に形成されます。 また、寛骨の中にも、腸骨、坐骨、恥骨という3つの骨の集合体で できています。 また、女性と男性でも骨盤の形は違います。 骨盤は、大きなすり鉢のように深みのある形をしていて その空間に生殖器などが収まっており、 男性の骨盤は、細くて深い形をしています。 一方、女性の骨盤は妊娠や出産に適応するために 広くて浅い形をしています。 女性は出産時に、尾骨が後ろへ押されて骨盤下口を さらに広げようとしているために 股関節疾患が女性に多いのも、 骨盤の形の違いが要因とも言われます。 それでは、当院に通院頂いた、患者様の声をご紹介いたします。 【骨盤の歪みが以前から気になっていて3か月通うことになりました。 ひざ痛、座骨痛、などがありましたが、改善されました。 接客も、皆さん元気がよく、お店の雰囲気も明るく心地よかったです。 また気になることがあれば、お邪魔します。 お世話になりました。】 とのことです。 この方は、骨盤の歪みからくる 膝、坐骨とさまざまな不調でご来院されました。 骨盤が歪むと、姿勢が悪くなるだけでなく、 腰、膝など、周辺の痛みも出てきます。 お悩みの根本的原因には、悪い姿勢である可能性が高いです。 ぜひお気軽にご相談ください

坂口鍼灸整骨院ホームページ

●北島坂口鍼灸整骨院・整体院
●阿南坂口鍼灸整骨院・整体院
●鴨島坂口鍼灸整骨院・整体院
●鳴門坂口鍼灸整骨院・整体院
●末広坂口鍼灸整骨院・整体院
●国府坂口鍼灸整骨院・整体院
●法花坂口鍼灸整骨院・整体院
●小松島坂口鍼灸整骨院・整体院
●垂水坂口鍼灸整骨院・整体院
●姫路坂口鍼灸整骨院 花田院・整体院
●丸亀坂口鍼灸整骨院・整体院


※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師坂口充男が監修しています。

お問い合わせはこちら!

鴨島坂口鍼灸整骨院電話番号:088-336-1445

ページのトップへ